囲碁用語辞典
ノビ
[動詞] のびる
自分の石の隣に打つ手のこと。ただし、周りに相手の石が少なく、それほど忙しくない場所での手は、「ノビ」とはあまり言わない。
[格言] ハネにはのび
→ 「ノビ」の用例をGoogleで探す
↑ 囲碁用語一覧
みことの一手! やさしい死活 よんろのごのほん
張栩からのもんだい100
「囲碁用語辞典」は、囲碁で使用される専門用語を集めたオンライン辞典です。 テレビの囲碁番組や棋書の理解にお役立てください