囲碁用語辞典
詰め碁(つめご)
部分的な死活を考える問題のこと。「黒先白死」など、どちらから打ち始めどのような結果が最善かをあらかじめ知らされていて、その手順を答えるものが多い。
→ 「詰め碁」の用例をGoogleで探す
↑ 囲碁用語一覧
やさしい死活 石の形 集中講義
完全版
黒しろ恋模様
イケメン俺様部長と
囲碁ガールの恋。
甘ラブ第2局!!
「囲碁用語辞典」は、囲碁で使用される専門用語を集めたオンライン辞典です。 テレビの囲碁番組や棋書の理解にお役立てください