囲碁用語辞典
手拍子(てびょうし)
深く考えずに悪手を打ってしまうこと。
[用例] 1線のハネに対して手拍子で押さえてしまった
→ 「手拍子」の用例をGoogleで探す
↑ 囲碁用語一覧
進化を続けるアルファ碁 囲碁小町
嫁入り七番勝負
勝ちきる頭脳
「囲碁用語辞典」は、囲碁で使用される専門用語を集めたオンライン辞典です。 テレビの囲碁番組や棋書の理解にお役立てください